就活失敗した文系ニートが一人前になるまで頑張るブログ

就職活動で失敗してどん底に落ちた中堅大学文系ニートが社会人として復帰するまで頑張るブログです。近況報告、映画、音楽、本、やってみた事等々書いてます。

第一回松果体覚醒計画。

 

こんにちはッ!引きこもりニートでございます。

今回はやってみた企画の第二弾目になります。

第一弾目はこちら。

 

hikikomori-bunkei-neet.hatenablog.jp

 

ちょっと大げさなタイトル(タイトル詐欺っぽくなっちゃったかもしれませんが)にしてみましたが、中身は第一弾と比べるとそこまで意味のあるものではないので気楽に読んで興味を持って頂けたらいいなと思っております。

 それでは、内容を書いていきます。

 

 

 

この企画を始める理由

大きな理由としては、自分がこの分野のモルモット兼先駆者になりたいと思ったからです。

松果体に関する情報がとにかく少ないため覚醒させるにしてもどうすればよいのかわからない状態だと思います。

やり方自体は色々ある?みたいなのですが、何をどの期間どうすればいいのか(というかそもそも覚醒するのか)がそもそもよくわからないんですよね。

なので、このやってみた企画を続けて最終的に有意義な結果が得られるかどうかはわかりませんが自分が得た結果をここで報告していこうと思います。

そして、そのプロセスや結果が後に松果体の分野に役立つ物になってくれればいいなと思っています。

そのために僕が自らモルモット兼先駆者になるといった感じですね。 

松果体とは?

そもそも松果体ってなに?っていう方も居ると思うので簡単に説明します。

松果体とは脳にある器官で大脳の間の中央部分に存在しています。大きさはとても小さくグリンピース(約8mm)ほどの大きさしかありません。ですが、メラトニンを生成・分泌することが出来るので、小さいながらもかなり重要な器官となっています。

 

何故かはわからないのですが昔からこの松果体という器官が超能力や霊力的なモノや第六感といったモノに密接に関係していると考えられていたようです。

人間は8mm程度の大きさであることやすでに石灰化して機能が低下している人も居ることから、仮に松果体が特殊な力を司る器官であったとしても恩恵を得ることが出来なかったのだと思います。

オーストラリアの先住民であるアボリジニ松果体が発達していてテレパシーを使うことが出来たなんていう話も存在します。(確かアボリジニ松果体の大きさは2~3cmぐらいだったとどこかで見たような気がします..。かなりあやふやなのであんまり真に受けないでください。)

 

 まとめると、松果体メラトニンを生成・分泌することで知られている体の器官だけど実態は謎多き器官といった感じですかね。

 

一応詳しく知りたいという方のためにWikipediaのリンク貼っておきますね。

松果体 - Wikipedia 

松果体覚醒の目的

僕の場合は、「集中力を高める」ことを目標にやっていこうと思います。


松果体の覚醒をメインに超能力や未来予知?的な能力を習得することを目標にしてもいいのかもしれませんが、さすがに現実味がないですしそういった分野に手を出すとなるとヨガやチャクラの事も調べないといけなくなると思うのでそのような部分には手を出すのはやめておこうと思います。


あくまでも「集中力を高める」ことだけを目標に松果体を覚醒させるといった形ですね。

 松果体を覚醒させる方法

僕がこの企画をやってみようと思ったのはある2ちゃんスレを見たことがキッカケなので興味がある方はまずそのスレを簡単に読んでみてください。

リンク貼っておきます。こちらからどうぞ。

★★★★★最強の集中力養成法★★★★★

 

こちらがやり方です。

まず、ロウソク1本用意する。 
その次にバスタブにお湯を張る。 
ロウソクをバスタブの前方に立てて、電気を落とし、 
火をつけてゆっくりと入浴する。 
入浴しながら火を無想無念で見つめる。 
タイマーで15分。 
慣れてきたら5ずつ増やす。 
これを2週間続ける。 
2週間たったらローソクを使わずに心の中のメンタルスクリーンに 
ロウソクを思い浮かべて見つめる。 
このトレーニングを積み重ねると集中したいときに完璧に集中できるようになる。 
なお、ローソク視は15分以上やるときは神秘体験を伴うことがあるので細心の注意を払うこと。 
空海も実践した最強のトレーニングである。 

 

★★★★★最強の集中力養成法★★★★★ 

 

 


僕はこのやり方でやっていこうと思います。

ろうそく視はろうそくさえあれば簡単に出来ますし時間もかからないのでオススメのやり方だと思います。


基本は朝晩の2回で自分の部屋で行う予定でいきます。

 

他のやり方なども載っているので興味ある方は是非一度スレの方を確認してみてください。

続けていて感じたこと

読んでいて気づいた方もいるかもしれませんが、実は今年の4月頃からもうすでに記録をつけてろうそく視をやっています。

目的はもちろん集中力を高めるためです。

とにかく勉強しないといけない状況だったのでそのために真面目に取り組んでいました。

ついでに、松果体が覚醒なんかしちゃって未来予知とか超能力とか身についたらいいなーとか考えながら続けてました。

 

この記事を書いている時点で約半年ほど経ったことになりますが、ハッキリ言うとろうそく視を行っている最中は集中力がついたとあまり感じないです。

なぜかというと、ろうそく視を集中してやっているつもりでも精神的に不安定で集中できない時や雑念がポンポン頭の中に浮かんでくる時がある(なんならそういう時の方が多い)からでスムーズに集中できる時の方が珍しいんですよね。

 

ですが、ろうそく視をやっていなかった時と比べて確実に集中力は身についているような気がします。

机に向かっていてもあんまり苦に感じないんですよね。

以前は勉強するのが嫌だったので課題以外の勉強だと机に向き合うことすらできなかったのですが今はそんなことはほとんどないです。

 

また、以前と比べて直感がすごく冴えるようになりました。

なにかと直感を感じることが多くなったんです。

実際その直感が当たることも最近増えてきたように感じます。

 

読んで下さっている方にわかるように説明すると直感がどんどん鋭くなるというよりかは直感がどんどん太くなるような感じです。

小枝をイメージして欲しいんですけど、その小枝の先端がどんどん鋭くなるというより小枝自体がどんどん太くなって木のような状態になっているような感じですかね。

そんな感じで想像してもらえればよりわかりやすいかと思います。

 

当たらない時もあるけどビビッと感じる時が増えたっていう感じですね。

ろうそく視を続けた効果?

実は、僕は宝くじが好きでよく買うんですね。

特にナンバーズ3・4とかスクラッチが好きでナンバーズはほぼ毎日買っているくらい大好きなんです。

 

で、そのナンバーズなんですけど今年に入ってから

ナンバーズ3 ストレート1回

ナンバーズ3 セットボックス1回

ナンバーズ4 セットボックス1回

が当たってます。

 

こう見たら結構微妙な感じなのですが、実際のところ適当に買って当たるようなくじではないのでまだ当たっている方なのかな?といった感じですね。

ナンバーズはほぼ直感で買うのでもしこれがろうそく視のおかげなら直感が冴えてきているということなのかもしれません。

 

 

あとは、最近かなりリアルな夢を見るようになりました。

味や匂いを感じたり痛みを感じる夢を見ることが増えましたね。

これは多分ろうそく視の影響だと思います。

ただ、どういった関係があるのかは全くわかりません。もしかしたらホルモンバランス的?なものが乱れているのかもしれません。

まとめ

 明確なソースはないもののろうそく視は無駄なものではないと思います。

最近だと瞑想がブームにもなっていますし興味のある方は始めてみてもよいのではないでしょうか。

また何かあれば今後の更新で報告したいと思います。

 

ここまで読んで下さりありがとうございました。