就活失敗した文系ニートが一人前になるまで頑張るブログ

就職活動で失敗してどん底に落ちた中堅大学文系ニートが社会人として復帰するまで頑張るブログです。近況報告、映画、音楽、本、やってみた事等々書いてます。

吸いたいけどタバコを好きになれない話

 

こんにちはッ!引きこもりニートでございます。

 

早速ですが、皆様タバコは好きですか?

 

ちなみに、僕は好きじゃないですが嫌いなわけでもないです。(タイトルにもあるとおり吸いたいと思っているので)

今は好きだという人の方が珍しいのかもしれません。

僕は23歳なのですが僕と同年代の人でタバコが好きだっていう人はほとんど居ません。

僕の周りのタバコ嫌いな人達の中でも大きく分けると

「友達が吸うのは構わない。外食行った時の喫煙席も大丈夫。でも、自分は吸わない。(だからうっすらと嫌い)」という人達が半分、

「友達に吸われるのも嫌。外食は禁煙席オンリー。自分が吸うなんてありえない。煙臭いし場合によっては煙吸うと頭痛くなる。」という人達が半分、

といった感じです。

僕の周り以外でも大きく分けたら多分こんな感じなのかなと思います。

 

繰り返しになりますが、僕はタバコ好きでも嫌いでもないです。

なんなら色々デメリットを考えると好きになれないのでうっすら嫌いなのかもしれません。

 

でも、吸いたいんです。

 

僕は「吸う」っていう動作が特に好きなんです。

タバコを口に咥えて、火をつけて、煙を吸い込み、それを吐き出す・・・。

この一連の動作が好きなんです。

それ以外にも、イライラしていたり1人の時間が欲しい時にタバコを吸うと落ち着くことができたり集中できたりします。

 

でも、好きになれないんです。

 

値段が高いとか煙が臭いとかみんなが感じている理由ももちろんあるんですけど、そういう理由で僕は好きになれないわけじゃないんですよね。

実際、値段が高いならタバコの本数を減らしてタバコの消費を抑えたりニコチン・タールを摂取したいだけなら安い銘柄に変えれば済みますし、煙が臭いというのはどうしようもないのですでに諦めがついていますし周りに吸っている人が居れば煙自体にはすぐに慣れます。(独特な臭いがする銘柄は例外ですが)

 

僕が本当に好きになれない理由は、ご飯をおいしく食べることが出来ないからなんです。

タバコを吸っていると舌が痺れたような感じになって麻痺するんです。

それで、結局味がわからなくなるんですよね。

ご飯を食べている時に幸せを感じる人間にとってはこれほど辛いことはないです。

どんな感じか説明すると味自体はわかるんです。

でも、その味に薄い膜が張っているようなイメージです。

しかも、これの質が悪いところは吸っている間は気づかないんです

普段よりもおいしく感じないのになぜ気づけないのかはよくわからないんですけど、吸っている間はわからないんですよね。

それで、タバコが吸い終わってちょっと期間が空くとご飯の本来のおいしさに気づくんです。

これは禁煙した方のほとんどは感じるんじゃないですかね。

ご飯の場合はこんな感じですが、これがお酒になるとまた変わります。

お酒の場合だとタバコと相性が良いので、何も考えずに酒をグビグビタバコをスパスパみたいな状態になりがちだと思います。

でも、とにかく酔いが回ります

気づいていない人も多いかもしれませんがこれだけはガチです。あと、お酒が次の日まで残りやすくなります。

喫煙者で酔いつぶれやすい人はお酒の席だけでいいので一度タバコ我慢してみるといいですよ。

いつもと同じ量のお酒を飲んでも吸っている時より意識がハッキリしているのを感じると思います。

その状態に気づけたらあとは、いつも以上に飲み会を楽しんでも良し、フォローされる側からフォローする側に回ってみるも良し、いつもよりお酒を多めに飲んでも良し、です。

 

ちょっと話が逸れましたが、僕の考えだとお酒が好きな人からするといっぱい飲める方が楽しいし幸せだと思うんですよね。

そして、プラスそこにおいしいご飯やツマミがあって気のすむまで飲み食いができる。

最高じゃないですか。自分が頑張って働いた後なら本当に至福のひと時ですよね。

タバコはこれを狂わせるんですよね。

ご飯の味はわからなくするうえにいつもより酔いが早く回ってしまう・・・。

本当に無駄だと感じます。マジで。

 

 

また、理由はもう一つあります。

それは煙じゃなくてタバコの染みついた臭いが嫌いなんです。

多分なんですけど、タバコ臭いのが嫌って言っている人は付きたての臭いのことを指している方が多いと思います。

タバコ臭いのは臭いんですけどそれはまだ良い方の臭いです。

喫煙者からすればタバコ吸ってたんだなって思うだけですしタバコ本来の臭いを感じたりする時もあるので臭いと感じない人もいるかもしれません。

本当に臭いのは、タバコが臭いが染みついてそれが何重にも重ねられた時の臭いです。

ハッキリ言います。

タバコの臭いじゃなくて下水か生ゴミの臭いに変わります

これもなぜかはわからないです。でも本当に臭いです。

特に服とか車内のような臭いがしみつきやすくて臭いを放ちやすい物になるとマジで取り返しがつかなくなります。

僕の友人に喫煙者が1人いるんですけどその友人が乗ってたシエンタは下水の臭いがしてました。

タバコ以外にも多分色々な匂いが混ざった結果そうなったんだと思います。

でも、そこからタバコを除けば少なくとも下水の臭いにはならないですしもっといい匂いに変わっただろうなと思います。

正直ですよ。

タバコの匂いが好きでも下水や生ゴミの臭いが好きな人っていますか?

ほとんどいませんよね。

僕はタバコの匂いは嗅ぐことはできますけど下水や生ゴミは無理です。

頭痛いとか気分悪いとか通り越して本当に吐きます。

僕はその下水や生ゴミのような臭いを放ったり嗅いだ経験を何回かしてしまった結果タバコが好きじゃなくなりました。

この記事を読んで下さっている方は気をつけてください。

車内や部屋はもちろんのこと服でもあまり洗濯していない物や上着だったりスーツだったりクリーニングにあまり出さない物は臭いを放っている可能性があります。

また、自分が吸っていなくても周りの人が吸っていたりその場がタバコ臭かったりすると気づかないうちに染みついて臭くなることもあります。

 

この2つの理由のせいで僕はタバコが好きになれないんです。

 

でも、吸いたいんですよね・・・

 

なんなんですかね。

この矛盾みたいな感じ。

なにか良い解決方法があれば教えていただきたいです。(できたらタバコ関連以外で)

 

人によって理由や境遇は違えど同じような矛盾というかこのような負のループを抱いている人は多く居るのではないでしょうか。

 

まとめ

(今回はなんとなく記事を書きたくて書いたので締まりがない終わりになってしまいました。すいません。)

僕のようにタバコが吸いたいけど吸えない・吸いたくない、吸いたくないけど吸ってしまうのような人は大勢いるかと思います。

なので、今VAPE(電子タバコ)が流行る理由は何となくわかります。やっぱりみんな行きつくところは同じなのかなと思います。

(ただ、VAPEでも有害物質が発生する物や高額な物もありますのできちんと調べて自分に合った物を買うことが大切です。)

 

結論は、困ったらとりあえずVAPE買って吸え。ってことで終わりたいと思います。

僕もいい加減悩んでないでVAPE買います。

 

ここまで読んで下さりありがとうございました。