文系ヒキニートの自堕落物語

就職活動で失敗してどん底に落ちた中堅大学文系ニートが社会人として復帰するまで頑張るブログです。近況報告、映画、音楽、本、やってみた事等々書いてます。

「和室×アウトドアチェア」が思っていた以上に良かった話

 

こんにちはッ!引きこもりニートでございます。

 

どうでもいい話になりますが、実は今「年末までに記事3つ書くチャレンジ」を勝手に自分の中で開催してやってます。

残り2つがんばります。

 

はじまり

さっそくですがみなさまのおうちに和室はありますか?

 

f:id:hikikomori-bunkei-neet:20171231185331p:plain

                                  

だいたいこんな感じだと思います。

和室がある人はおうちにある和室をそのまま思い浮かべてください。

 

ここで気づく人も居ると思います。

和室ってイスがないですよね?

 

和室にイスといえば

 

f:id:hikikomori-bunkei-neet:20171231185314p:plain

 

こんな感じの座椅子を使うのが一般的だと思います。

でも、座椅子って良い物を買おうとすると高いんですよね。

安物でも全然いいんですけど、僕の場合は壊れるまで一応ずっと使うことを考えると座り心地の良さとか使い勝手の良さとかを重視します。

そのような部分を考えて購入するとどうしてもある程度価格が高くなってしまうのです。

最近、無印良品の「人をダメにするソファ」などのクッションソファが売っています。

値段もそれなりに安くて座り心地も良いという結構コスパの良い商品なんですよね。

なので、どうしてもクッションソファ>>>座椅子という形になってしまいます。

それが「和室×アウトドアチェア」というある意味禁断?の組み合わせを生み出してしまいました。

 

アウトドアチェアのメリット

アウトドアチェアはこんな感じの物です。

 

f:id:hikikomori-bunkei-neet:20171231185304p:plain

 

これを和室に組み合わせると

 

f:id:hikikomori-bunkei-neet:20171231194919p:plain

 

こうです。(雑な編集ですいません)

見た目は最悪なのですが、これが意外と合うんですよ。

今からそのメリットをまとめていきます。

 

①とにかく安い

もちろんピンキリになりますがネットで大体2000円ぐらいで買えます。

座椅子だと4000円~5000円くらい出さないと良い物は買えないです。

ちなみに僕が今使っている物はアマゾンで1500円くらいで購入しました。

 

②姿勢の矯正ができる

アウトドアチェアは一応イスなんですね。

つまり足が4つあって床と接していないわけです。

座椅子やクッションソファは床に接しているのでイスのように座ることができないんです。

あぐらで座り続けていると姿勢が悪くなるという話は聞いたことがあるかと思います。

座り続けていると背骨が曲がっていることや顎が前に出てしまっていることを感じます。

これが長時間となるとやっぱり体に悪影響を及ぼすと思いますし、大人になっても直せるのであれば直したほうがいいと思いました。

そこでアウトドアチェアの出番です。

足がついてるのであぐらはかけませんししっかりと座ることができます。

背もたれもついているので深く腰掛けることができ顎が前にでることがありません。

なので姿勢の矯正にもバッチリだと思います。

 

③サイズが和室にピッタリ

アウトドアチェアはコンパクトで軽いものが非常に多いです。

なので、洋室で使うイスと比べて小さく軽いものが多いのです。

和室のテーブルと洋室のテーブルを比べてもらうとわかるのですが高さが完全に違います。

洋室の方が家具の位置が高く作られているのです。

和室だと低いので洋室の家具が合わないんですね。

洋室のイスなんか持ってきたら高さが完全に違うので机の上で行う作業が一切できなくなってしまいます。

そこでまたアウトドアチェアの出番です。

元々小さく作られているので、あとはテーブルの高さに合う物を探せばそれでOKなんです。

あとは設置すれば和室にぴったりのイスが出来上がるというわけです。

 

④持ち運びが簡単

アウトドアチェアは持ち運べることが目的の一つにあります。

なので、簡単に折りたためて動かすことができるのです。

邪魔だと思ったらイスを折りたたんでしまえばそれで終わりです。

おりたたんで専用の袋に入れるだけなので5分もかかりません。

わざわざ動かす必要は一切ありません。

軽いので必要になれば外に持ち運ぶこともできますね。

外でも中でもガンガン使用できるので本当に便利ですよ。

 

アウトドアチェアのデメリット

①見栄えが悪い

唯一のデメリットですね。

アウトドアチェアはカラフルな物が多く和室に合わないので見栄えが非常に悪くなります。

知らない人が見たら絶対引くので御客さんを部屋に招き入れる時は気を付けたほうがいいと思います。

 

 

まとめ

禁断の組み合わせだと思っていたのですが、試してみると思いのほかフィットしていてメリットがたくさんあったので今回まとめてみました。

イスを探している人がいたら一度アウトドアチェアを試してみてもいいかもしれませんよ。

本当に使い勝手がいいのでオススメです。

今日はこのへんで終わりたいと思います。

ここまで読んで下さりありがとうございました。