文系ヒキニートの自堕落物語

就職活動で失敗してどん底に落ちた中堅大学文系ニートが社会人として復帰するまで頑張るブログです。近況報告、映画、音楽、本、やってみた事等々書いてます。

12日間休みなしで働いた結果wwwwwwww

 

こんにちはッ!

引きこもりニートでございます。

 

 

今はフリーターとして働いている僕なのですが、つい先日掛け持ちをしていたバイトを辞めました。

ただ、もうすぐ辞めるということで少し調子に乗ってシフトを組んだらどちらのバイトも休みの日に出勤が重なってしまい気づけば12連勤という働き方をしてしまいました。

 

初めてのことだったので恐怖も感じたのですが、辞めた後に考えてみると良い経験ができてその時わかったこともあったので、今回は「人は12日間休みなしで働くとどうなるのか」ということについて書いていこうと思います。

 

 

12連勤の1日目~3日目:嫌な気持ちでいっぱいになる

シフトを見るたびに憂鬱な気持ちになっていました。

「飛びたいなー休みたいなー」と常に思っていました。

バイトなので働いている時間は短いのですが(長くても8時間ほど)、それでも辛い気持ちでいっぱいでした。

ですが、ここから少し僕の気持ちに変化が訪れます。

 

 

12連勤の4日目~8日目:慣れてハイになる

4日目ぐらいになるとだんだん嫌だと感じなくなってきました。

7日目~8日目あたりになると、今度は逆に働くことが楽しくなってきたのです。

躁鬱でいうなら「躁」の状態ですね。

完全にアッパーに入っていました。

いつもは仕事に責任なんて感じず「まあこれでいいか!」なんて思う自分が、その時は完全に「やりきらないといけない。やりきって社員に認めてもらってもっと仕事をもらってこなさないといけない。」という気持ちになっていました。

そして、恐ろしいことにあんまり疲れを感じないんですよね。

それこそアッパーに入っているからなのかもしれませんが、本当に疲れを感じないので普段の1.5倍くらい動けるんです。

本当に動けて疲れを感じないので、「今日は周りの人よりも自分の方が絶対仕事してるわ。○○よりも僕の方が使えるヤツだな。」とだんだん思ってしまうんです。

そう思うとさらに動いて働くというループに入っていました。

本来ならこのループはありがたいことなんですけど、普通に考えたらこのループはそうそう起こるものではないんです。

ですが、この時は常にそう感じていたんです。

これはどういうことなのかというと、次の日に消費するはずだった自分の体力や活力を前借りしていたんです。

その時はそう思わなかったのですが今となってはそう感じます。

前借りをした証拠として、9日目~12日目になるとその代償が次第に現れてきます。

 

 

12連勤の9日目~12日目:しんどくて体が思うように動かない。とにかくイライラする。

休みがないので体力が回復しないのは当然なんですよね。

しかも、前日に体力を前借りしていてその時に1.5倍くらいキビキビ動けるブーストを体感しているので、体が思うように動かないと感じるのは当たり前の話なのです。

ちょうどこの時は躁鬱でいうと「鬱」の状態だったと思います。

アッパー・ダウナーでいうと、ダウナーですね。

完全に入ってました。

少しずつミスも出てきて、どんどんイライラするという悪循環にも陥っていました。

あと、シフトで朝早い時がこの時はとにかくキツかったです。

とにかく家でジッとして遅刻ギリギリで出勤してタイムカードを押すというスタイルに変わっていました。

こんな感じで気づけば12連勤をこなしていました。

 

 

12連勤やってみてわかったこと

12連勤働いた結果、僕が得た物は何もなかったです。

強いて言うなら、ブログに書けるネタを1つ手に入れただけですね。(笑)

 

結局必死になって働いても周りからの評価は特に変わらなかったです。

でも、自分は12日間連続で働いて誇りに感じていたんですよね。

ほぼ洗脳に近いような感じです。

だんだん「どうだ?12連勤してるオレ偉いだろ?」って気持ちになってました。

12日間連続で働いたのに得る物は何もないっていう事実があまりにも耐えがたくて、自分の中で誤魔化していたのかもしれないですね。

価値がないのに自分の中であたかも価値があって誇りであるかのように仕立てあげていたように思います。

 

あと、大切なことをもう一つ。

僕は体力も時間も奪われているような気がしました。

本当に回復しないんですよね。

長い時だと次のバイトまで確実に20時間ぐらい自由な時間があるはずなのにそれでも体力が戻らないんです。

自分の意思で体を無理やり休めないと回復まで持っていけなかったです。

 

もうどうしても取れなければ週1日でもいいです。

本当に休みは必要だと思いました。

 

 

まとめ

初の12連勤はこのような感じで終わりました。

正直もう2度とやりたくないです。(笑)

 

今回はこのへんで終わりたいと思います。

ここまで読んで下さりありがとうございました。