文系ヒキニートの自堕落物語

就職活動で失敗してどん底に落ちた中堅大学文系ニートが社会人として復帰するまで頑張るブログです。時事ネタ、やってみたこと、恋愛、近況報告、まとめ記事など色々書いてます。

炭酸水を使ったシャンプーが本当に良かったのでマジでみんなにオススメしたい件

 

 

最近炭酸水を使ったシャンプーにハマってるのでそれについてちょっと記事を書こうかなと思います。

 

炭酸水を使ったシャンプーはめちゃくちゃ気持ちいい

「炭酸水を使ったシャンプーは気持ちがいい」と噂は耳にしていたので、一度やってみたのですがこれがものすごく良かったです。

ネットで調べるたところ、「効果が無い」とか「意味がない」とかっていう書き込みもちらほらあったのですが僕がやってみた限りだと全然そうは感じなかったですね。

ちなみに、やり方をまとめているような記事もなかったので我流でやってますがそれでも割と効果を感じています。

 

 

炭酸シャンプーとは

知らない人向けに説明しますと、炭酸水を使ったシャンプーとはその名の通り炭酸水を使って頭を洗う(シャンプーをする)ことです。

これのメリットは何かというと、

①頭に付着した普段のシャンプーでは落とせないような脂や汚れを炭酸水で浮かせて取ることができる

②炭酸水を用いることで血行促進などの効果が期待できる

ということです。

他にも効果はあると思いますが、大きく分けるとこの2つが主な効果だと思います。

 

本当は美容院などで炭酸シャンプーをしてもらうのが一番効果があっていいのですが、仕事をしている社会人の方だと時間もないですしお金ももったいない(1回1000円程度)ので頻繁に通うことは難しいと思います。

 

毎日美容院に通えませんし常に1000円程度の出費が出るのは痛いですよね。

 

 

やってみた感想

先ほど書いた通りなのですが、思っていた以上に気持ち良かったです。

炭酸水を使うと汚れが浮いてくる?のかどうかはわかりませんが(汚れが出てくるという感じはしなかった)、確実に脂は浮いてきているように感じました。

炭酸水を地肌にかかるように使うと髪がペタペタしてくるんです。

普段のシャンプーだとそういう脂は感じないのでやはり炭酸水を使うことで取れない脂が浮き出てくるのだと思います。

僕が脂性っていうこともあると思いますが、脂が浮いているのがわかるぐらいすごくペタペタしてきますよ。

 

また、ちゃんと地肌にかかるようにかけると頭皮が少し熱く感じます。

おそらくこれが血行促進などに関係しているのかなと思います。

頭がポカポカしてくるとかそこまでではないのですが、ジュワっと熱さを感じるので何か血行促進や毛穴の汚れの掃除などに繋がっているのかなと。

 

さらに、炭酸水を使って1週間か2週間した頃にふと頭皮をスマホのカメラで撮影してみたのですが、ハリとツヤが以前よりもあるように感じました。

 

髪が以前よりも元気になったように感じます。

 

 

炭酸シャンプーのやり方

※僕は我流でやってますが、一応ここでまとめておきます。

 

①軽く湯船に浸かり首元を温める(血行が良くなり毛穴が開くため)

 

②軽くシャワーで流した後、炭酸水を地肌にかかるようにかける

 

③かけた後、頭皮マッサージをする

 

④軽くシャワーで流した後、普通にシャンプーをして流す

 

以上です。

 

かけた後は頭を手でトントンしながら炭酸水を馴染ませるとさらに良いです。

 

炭酸水はペットボトルでそのままかけるとすぐ無くなってしまうので、ペットボトルのフタにキリで穴を空けたり、フタにストローが付いているストローキャップなどを使って少しずつ出るように工夫するといいですよ。

また、②の時に炭酸水を全て使わずに少し残しておいてそれでシャンプーを泡立てるのもおすすめです。

水で泡立てるよりもちょっとだけシュワっとしたキメの細かい泡が出来ます。

 

 

僕はこんな感じでやってますが、わりかし適当に行っても効果が実感できそうなのでぜひやってみてください。

これからもっと暑くなるので、手軽に出来てサッパリしますよ。

 

ちなみに、炭酸水はセブンイレブンの炭酸水を購入して使っています。

余分な成分が入っていない(水と二酸化炭素のみ)ことと比較的安い(1本90円ほど)ので、現時点ではセブンイレブンの炭酸水が一番良いと思いリピートしています。

他にも炭酸水のメーカーはあるのですが、他の炭酸水は余分な成分が入っていたりするので頭皮にあまり良くない感じがしたため使用するのを控えています。

 

 

コストについて

コンビニの炭酸水(僕と同じならセブンイレブンPBの炭酸水)を使用した場合で1月にかかるコストについて考えてみたいと思います。

炭酸シャンプーはやりすぎると髪の色が抜けたり今度は髪や頭皮にダメージが蓄積されるという情報が出てきたので、頻繁に行っても1日おきか2日おきぐらいのスパンになると思います。(週2~3回程度)

週2~3回であれば、1本が90円くらいで買えるので大した出費にはなりません。

週3回で計算しても270×4=1080なので1月1080円ほどのコストです。

なので、特に心配することはないかと思います。

また、止めたい時にすぐやめることが出来ますしシャンプーに使わずにそのまま飲んでしまうことも出来ます。

フタを開けなければ当分の間は保存もききますしね。

なので、まずはセブンイレブンなどのコンビニやドラッグストアなどで買える炭酸水を試しに使ってみることをおすすめします。

 

ですが、注意してほしいのは上記の計算は1回のシャンプーにつき1本のみ使用した場合の話です。

単純に炭水シャンプーの回数が増えるなど炭酸水の使用本数が増えるとその分だけコストがかかります。

1月に3000円ぐらいコストがかかりそうなのであれば思いきって炭酸水を作る機械を購入するというのも1つの手段です。

 

こちらの商品であれば、自宅で好きなだけ炭酸水を作ることができるので炭酸水シャンプーをデフォで行いたい場合の相性はバッチリだと思います。

価格もそこまで高くないので、かかるコストが月3000円であれば半年ぐらいで元が取れます。(1000円でも1年ぐらいでちゃんと元が取れる。飲む分とかも合わせたらもっと早い段階で元が取れるかも)

炭酸水シャンプーが自分に合っていると感じた場合、あえてこの機械を購入するというのもアリだと思います。

 

 

炭酸水シャンプーのおかげで毛が生えてきた?

実は、僕の頭には生まれつき毛の薄い箇所が2つあります。 

1つはそうでもないのですが、もう一つがちょっと範囲が大きく後頭部にあるので隠すのに一苦労しています。

その大きい箇所の方なのですが、炭酸水シャンプーを行ってから少しずつ髪の毛が生えてきているように感じました。

ですが、炭酸水シャンプー以外にも髪の毛に良い事を色々試したり行ったりしているので、そちらの効果が現れているだけなのかもしれません。

でも、「あれ?髪の毛が生えてきた・・・?」と感じた時期が炭酸水シャンプーを始めてからなんですよね。

もしかしたら、炭酸水シャンプーが発毛・育毛効果を促しているのかもしれません。

 

 

まとめ

本当はもっとサッとまとめて軽い記事にするつもりだったのですが、気づけば2000字超えちゃってますね・・・。

 

まぁそれは置いといて炭酸水を使ったシャンプーはマジで気持ちがいいのでおすすめですよ。

これから暑くなりますし、特に脂性の方とか汗をかかなかったりあまり運動をしない方とかにオススメです。

 

今回はこのへんで終わりたいと思います。

ここまで読んでくださりありがとうございました。