文系ヒキニートの自堕落物語

就職活動で失敗してどん底に落ちた中堅大学文系ニートが社会人として復帰するまで頑張るブログです。時事ネタ、やってみたこと、恋愛、近況報告、まとめ記事など色々書いてます。

ぼくが筋トレにハマるまでの過程をまとめてみた

 

 

突然ですが、僕は今筋トレにハマっています。

ですが僕自身、気づいた時からずっと筋トレを行っていたわけではなく、いくつか自分の中でハマるポイントがあって現在に至ります。

そこで、今回は僕がなぜ筋トレにハマったのかについて書いていこうと思います。

 

 

筋トレするようになったキッカケ

僕の中で最も大きなキッカケとなったのは

1か月ちょっとで4キロも太ってしまった話 - 文系ヒキニートの自堕落物語

この一件です。

ビックリするぐらい一気に太ってしまったので「痩せるために筋トレしたほうがいいかな」と思ったのがキッカケでした。

ただ、それ以外にも

楽で時給が高い仕事って本当?会場設営・撤去アルバイトについてまとめてみた - 文系ヒキニートの自堕落物語

このアルバイトをした時、自分があまりにも貧弱過ぎると感じたことなども関係しています。

 

もともと筋トレに対する意識はあって「筋トレをやってみようかな」という思いもあったのですが、ハマるところまで中々気持ちが昂っていませんでした。

そこに太ったことが後押しとなってハマったという感じです。

 

 

家族がエアロバイクを購入した

そして、そこからさらに筋トレにハマることになったのはこの器具が家に届いたことでした。

 

僕もこんな物が家に届くとは知らず、確認してみるとどうやら家族が運動不足を解消するために購入したということでした。

で、このエアロバイクを漕いでみたのですがすごくいいんです。

僕はランニングも水泳もやっていたことがあるのですが、エアロバイクは丁度ランニングと水泳の中間のような感じです。

ランニングほど体を痛めることもないし、水泳ほど出来る場所が限られているわけではありません。(家に購入して置いたらそこで運動できる)

ランニングとか水泳ってやり始めるまでがすごく辛いんですよ。

でも、エアロバイクはいつでもすぐ運動できるのですごくやりやすいんです。

安価な物だと連続使用時間が30分以内に限られていたりなどデメリットもありますが、ランニングや水泳ではなくエアロバイクを選択するのは結構オススメです。

 

水泳などと比べたらそこまでですが、カロリーも程よく消費することができますしなにより運動する習慣を身につけようと思ったらもってこいの器具です。

その結果、この器具が家に届いて習慣的に漕ぎ始めたことで、さらに筋トレにハマることになってしまいました。

 

 

ゴムチューブまで買う始末

 

フィットネスチューブとも呼ばれるトレーニング器具です。

これはゴムを負荷として利用しながら筋トレを行います。

僕は「多種多様なトレーニングができる」ことと 「背筋などの部位も鍛えることができる」ということで購入してしまいました。

筋トレにハマってしまった結果購入してしまった物なのですが(ハマってなかったら多分買ってない)、これがまた使いやすくてパフォーマンスに優れておりすごく良いです。

ケガをするリスクがほとんどないのと基本的に自重トレーニングと組み合わせて使うので1畳ほどのスペースがあればどこでも多種多様な筋トレができます。

自重トレーニングと相性もバッチリです。

 

 

今やってる筋トレ

僕は「ガクト流筋トレ」と「オービック流腹筋」と「スクワット」を行っています。

これだけですぐ痩せてムキムキに!?「GACKT式筋トレ」をまとめてみた! - NAVER まとめ

www.youtube.com

 

オービック流腹筋はこちら↓

選手ブログ“ROCKERS” | オービックシーガルズ: 2013年04月

www.youtube.com

 

ちなみに、めちゃくちゃキツイです。

でも、キツイ分それだけ効果がしっかりと現れてくれます。

続ければ続けるほど体つきが変わってくるんですよ。

特に、この2つのトレーニングは1か月~2か月続けることが出来たら自分でもわかるレベルで体つきが変わります。(マッチョになるというより体が大きくなる感じ)

僕は飽き性という性格もあるので、キツイけど出来るだけ目に見えて効果を実感することができるトレーニングを選んでいるという感じです。

(他にも習慣的にエアロバイクを漕いでいたりたまにプランク・バービーや出来ない時はゴムチューブを使ったトレーニングなどもやっていますが、大まかには上記の3つを継続して行っています。)

 

 

将来的にはジムに行きたい。でもゴリマッチョにはなりたいわけではない

現在僕は家で自重トレーニングばかりしています。

自重トレーニングも悪くないのですが、将来的にはジムに通いたいんですよね。

プールなどの設備があれば水泳なども行いつつ継続的に高度な筋トレをしたいと思っています。

ですが、ゴリマッチョになりたいのかと言われたらそんなことはありません。

男として憧れている部分はありますが、生半可な気持ちでそこまで鍛えてしまうと僕のような人間なら日常生活を行う上で不便な事がたくさん起こりそうです。

また、そもそもそこまで鍛えようと思ったら血のにじむような努力をしなければいけないと思うので、多分ゴリマッチョになることは不可能な気がします。

 

「筋トレしまくったら体が大きくなるんじゃないか」と不安に思う人も居ると思うのですが、基本的にそのような心配はしなくても大丈夫です。

長期間ハードなトレーニングに取り組みとにかく努力をしなければその領域にたどり着くことはできませんからね。

ただ、家で筋トレが出来ない・続かないという人や、もっと効率的に筋トレがしたい、ジムで出来るトレーニングがしたい(器具を用いたトレーニングやプール設備を用いた水泳など)という人はジムに通ってもいいと思います。

僕は筋トレにハマってしまった結果ジムに通いたいと思っていますが、ハマっていなくても筋トレへの第一歩目としてジムでのトレーニングを選択するというのもアリだと思います。

 

 

まとめ 

今回は僕自身のことについてまとめてみました。

また何か追加で書きたいことや今後何か変化が現れたら記事にしようと思います。

 

今回はこの辺で終わりたいと思います。

ここまで読んで下さりありがとうございました。