文系ヒキニートの自堕落物語

就職活動で失敗してどん底に落ちた中堅大学文系ニートが社会人として復帰するまで頑張るブログです。時事ネタ、やってみたこと、恋愛、近況報告、まとめ記事など色々書いてます。

【青春ツッパリコメディ】『今日から俺は‼』の最終回からその後について勝手に予想してみた

 

f:id:hikikomori-bunkei-neet:20191001181140j:plain

皆さんは『今日から俺は‼』というマンガを知っていますか?

80年代の千葉を舞台とした2人のツッパリが主人公の累計4000万部超えの大ヒット不良コメディマンガです。

今そのマンガが実写化されドラマが放送しています。

その記念として「サンデーうぇぶり」というマンガアプリで『今日から俺は‼』がレンタルなのですがなんと全話読むことができます。(12月25日まで)


また、サンデーSという月間雑誌にて約20年ぶりに『今日から俺は‼』の特別編が連載されています。

完全新作なので気になる人はこちらもチェックしたほうがいいです。

natalie.mu

 

僕はドラマからなのですが、『今日から俺は‼』に見事にハマってしまい、つい最近全話読み終わりました。

全38巻あるのでかなり時間はかかりましたがとにかく面白いんです。

話の設定も面白いですしジャンルはコメディなのでメチャクチャ読みやすいです。

あと、昔のマンガなのですが主人公達はカッコよくヒロイン達は可愛く描かれているので、今風なマンガと変わらず読むことができます。

また、男だったら一度は憧れたであろうカッコイイ不良の姿が描かれているので、そういう系が好きな少年の心を持ち合わせている人なら絶対ハマってしまいますよ。

本当に面白くてハマってしまったので、最終回を読んだ時にはひさしぶりに寂しい思いを感じてしまいました。(今日俺ロスです)

『今日から俺は‼』が神作品なのは間違いないです。

 

ということで、今回はその『今日から俺は‼』の最終回からその後について勝手に想像で考察したいと思います。

 

最終回の簡単なあらすじ

最終回は「あした編」というタイトルで、軟葉高校の卒業式が舞台です。

卒業式も無事に終わり、三橋は理子にプロポーズのようなセリフを言ったりと平穏で平和な光景が描かれています。

三橋と伊藤以外のキャラは進路が決まっていたのですが、三橋と伊藤は進路が決まっていません。(いわゆるニートかフリーター)

ですが、三橋には野望があるらしくその野望を叶えるため、伊藤は三橋に付いていく形で2人で北海道に旅たちます。

その後、「そして、夏。」と、場面が変わり、少し大人びた理子が「明日は会えるね。」と微笑み、最後のページに主要キャラが移った写真が出てきて終わります。

 

最終回からその後について(公式情報)

「お茶にごす。」3巻の扉絵の部分に三橋と伊藤が温泉を掘り当てる場面が描かれています。

また、「天使な小生意気」114話に「北海道温泉計画なんでもアリの18才」という三橋と伊藤が主人公の映画が描かれています。

なので、三橋と伊藤は北海道に旅立った後、温泉を掘り当てる計画を立て見事掘り当てたという事までは示唆されています。

また、理子・京子・良・高崎は大学進学(理子と京子は同じ大学に進学予定)を進路で決めていることも作中で書かれているのでおそらく大学進学していると思います。

(ちなみに、80年代が舞台なので大学進学という選択は今と比べると少し珍しい選択です。高卒で就職するという人達も多かった時代なので)

 

三橋・伊藤の関係について

おそらくその後もずっと一緒に居ると思います。

作者の西森博之さんも「三橋と伊藤は一生一緒」だという発言をされているので、仕事からプライベートまでずっと一緒だと予想できます。

 

今井・谷川の関係について

今井と谷川は特別編で一緒にトラックに乗っている場面が描かれています。

特別編での設定は40代なので、40になっても一緒に居ることがここでわかります。

高校生の時の今井の夢が冒険家なので、冒険家に関連する仕事運送業のような仕事に携わっているのかもしれません。

 

理子・京子・良・高崎のその後

理子・京子・良に関しては描かれていませんが、高崎は特別編に40代の姿で登場しています。

スーツを着ているのでおそらくサラリーマンとして仕事をしているのではないでしょうか。

理子に関しては、23巻の「三橋の将来・・・?編」で自分の将来について「やっぱ家業を継ぐのかなー」と悩んでいるシーンが描かれています。

なので、確実ではありませんが大学卒業後に道場を継いでいる可能性があります。
ちなみに、理子の実家である赤坂流道場なのですが、理子の父は道場経営のみで他に仕事をしているようなシーンは描かれていません。

もしそうであれば道場経営のみで生計を立てていることになります。

道場経営のみで生活できているのであれば、理子がそのまま道場を継ぐという可能性は十分にありえると思います。

OLとしてそのままどこかの会社で働いている可能性もありますが道場を継いでいる可能性もあります。

 

その後の自分勝手な考察

(今回の本題はこちらです。)

いつ温泉を掘り当てたのか詳細はわかりませんが、僕の中ではおそらく2~3年後の話なのではないかと思います。

温泉を掘り当てる場面の絵なのですが、ギャグテイストで書かれているものの若々しく描かれています。

でも、卒業後すぐということでもないのかなというイメージです。

イメチェンもあると思いますが少し大人びた理子と「明日"は"会えるね。」という発言から、深読みになりますが卒業後すぐの夏という感じではないのだろうと思いました。(「明日は」なので、もしかしたらそれ以前に会う約束をしていたけどその時は会うことができなかったのかもしれないという勝手なイメージ)

 

最終回の大人びた理子が登場するシーンですが、道場が描かれており実家にいることがわかっているので千葉で会うことになります。

仮に伊藤と三橋が2人そろって帰省するのだとしたら、おそらく北海道で何かしら落ち着いた(安定した?)からだと思います。

「それが温泉を掘り当てた後なのかな」と思いました。

ちなみに、伊藤は最終回で京子に「向こーで仕事見っけたら連絡するよ。」と言っています。

この部分から引っ張って話を膨らませるなら温泉を掘り当てたかどうかは関係なく2人とも何か仕事が見つかったから帰省するのかもしれません。

ただ会社員をやりながら温泉を掘るのはかなり大変だと思うので、日雇いなどの仕事かアルバイトだと思います。(単純に2人が会社員やってるところがイメージできないってのもある)

僕としては、仕事が見つかって一度帰ってくるというような場面を想像できないので、やはり「温泉を掘り当てた後それが一段落ついたから帰省する」ということの方がしっくりきます。

 

ちなみに、ツイッターやネットを見ていると「三橋と伊藤で温泉旅館をやっている」、「三橋と伊藤と理子と京子の4人で温泉旅館をやっている」という予想がたくさんありましたが個人的にそれはないかと思います。

むしろ温泉を掘り当てた利権を活用して次のビジネスをやっている方がしっくりくる感じがします。

また、超強引なこじつけですが「北海道温泉計画なんでもアリの18才」という映画が作られているということは、この時点で温泉を掘り当てた事から始まる1つのイベント(ビジネス)は一段落ついていると思います。

この映画の元になった話が三橋伊藤の温泉を掘り当てた事なのは間違いないと思うので。

さらにこじつけを膨らませるなら、この映画の制作などに三橋伊藤が関わっているのかもしれません。

三橋伊藤がこの映画の映画監督なんて線も面白いかもしれませんね。

そうなると温泉を掘り当てた後の次のビジネスは映画制作ということになります。(もちろん僕の想像上の話です)

 

三橋・理子と伊藤・京子は結婚する?

三橋と理子、伊藤と京子、の2組の恋の行方ですが、どちらも何年後かに結婚してそうな気がします。(というか結婚以外で想像できない)

三橋は理子に最終回でプロポーズのようなものもしてますし。

ハッキリと描かれなくていいので結婚したのかどうかなど特別編でチラッとでもわかることを期待しています。

 

三橋と伊藤が失敗して落ちぶれる可能性は?

実際どうなのかわかりませんが、『今日から俺は‼』では不良→進路決まらず卒業→プー太郎(ニート)という流れは割とありそうな雰囲気に見えました。

例えば、開久高校の番長だった智司は卒業後も進路が決まっておらずプー太郎で過ごしているシーンが描かれています。

後半ではたこ焼き屋をやっていますが、実際のところたこ焼き屋経営で生計を立てていくのかどうかはわかりません。

なので、本当に何も決まっておらず何も果たせず2人揃ってニートやフリーターという線自体はおかしくないので一応ありえます。

 

北海道に行ってから2人とも野望を果たせず落ちぶれてしまうという可能性もなくはないのですが、温泉を掘り当ててますからね。

落ちぶれるということはなさそうです。

北海道でニートやフリーターをしながら生活するというのもなさそうですね。(そのまま隠居生活もなさそう)

もし温泉を掘り当てた後に三橋と伊藤がビジネスに失敗しても、伊藤の父は会社をいくつも持っている資産家なので、親のコネなどを利用すれば伊藤が路頭に迷うことはなさそうです。

三橋も伊藤とずっと一緒にいるならおそらく何かしらの仕事には就けると思うので路頭に迷うことはないでしょう。

三橋に関しては、仮に路頭に迷ったとしても理子が道場を継ぐのであれば三橋も「婿入り」という形で道場経営に携わるという展開も予想できなくはないですね。

 

終わりに

今回は『今日から俺は‼』の最終回からその後のifのストーリーを自分勝手に予想してみました。

三橋・伊藤に関しては歳を取った姿は描く予定はないみたいなので、おそらく特別編でも40代の三橋・伊藤が描かれることはないと思います。

でも、40代になった三橋と伊藤をもし見ることができるなら見てみたいですね。

 

今回はこの辺で終わりたいと思います。

ここまで読んで下さりありがとうございました。