文系ヒキニートの自堕落物語

就職活動で失敗してどん底に落ちた中堅大学文系ニートが社会人として復帰するまで頑張るブログです。時事ネタ、やってみたこと、恋愛、近況報告、まとめ記事など色々書いてます。

マキシマムザホルモン突然の活動休止宣言について

 

 

 

精力的に活動を続けてきたマキシマムザホルモンが、昨日「気志團万博」という気志團が主催するフェスにて、ライブ後に活動を休止するという発表を行いました。

 

 

マキシマムザホルモンは昔から根強く頑張っており、最近だと様々なフェスに呼ばれ多くの人達を魅了している素晴らしいバンドです。

 

独特なリフやフレーズ、何言ってるかわからないような歌詞、など言われてきましたが、「恋のメガラバ」「F」「爪爪爪」「絶望ビリー」など一度は聞いたことがあるようなヒット曲もたくさんあります。

 

特に「恋のメガラバ」だとCDTVのエンディングかオープニングに使用されていたり、今でも色んなところでかかることが多い名曲です。

 

そのマキシマムザホルモンが活動を一時休止するということがライブ後、そして正式に公式ツイッターにも報告されました。

今後ライブをする予定だった公演等は全てキャンセルだそうです。(4公演がキャンセル決定)

すでにスケジュールに入っていた公演は全てキャンセル、今後のライブ予定は無し、ということみたいですね。

 

 

ファンの中で憶測が飛び交う

ツイッターでは一気に急上昇しトレンド入りに。

そして、ファンたちの中で様々な憶測が飛び交う結果となりました。

 

メンバーの誰かが妊娠したり(もしくは全員?)、曲製作のための休養だったり、安室奈美恵引退にちなんだネタ的な発表、なんじゃないか等色々情報が出てきています。

 

詳細はわかりませんが、できればネガティブなニュースではなくポジティブなニュースであってほしいです。

 

一時的といっても期間を決めているわけではありませんから、気づけば何年も休止していたなんてこともあり得ます。

活動休止のニュースが本当ならば、早い完全復帰を望みたいですが・・・。

どうなるかはわかりません。

 

 

詳細の発表について

詳細はHEY-SMITHというバンドが主催する9月17日(月)の「HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2018」にて発表されるということです。

 

マキシマムザホルモンにとって最後のライブです。

本当に最高で忘れられないライブになると思います。

 

焦らず正式に発表される情報を待ちましょう!

 

 

今回はこの辺で終わりたいと思います。

ここまで読んで下さりありがとうございました。