文系ヒキニートの自堕落物語

就職活動で失敗してどん底に落ちた中堅大学文系ニートが社会人として復帰するまで頑張るブログです。時事ネタ、やってみたこと、恋愛、近況報告、まとめ記事など色々書いてます。

【第0回】自己紹介とこのブログの目的について【再掲】

 

 

こんにちはッ!

引きこもりニートでございます。

今回はもう一つのブログの方の記事の再掲になります。

文体等直した方が良いかとも考えたのですがパッと書いた割には記事の完成度が高いので下手にいじらずそのまま載せようと思います。

 

 

 

 

ようこそ、陰の民よ。

 

 

私は引きこもりニートという名の23歳、陰キャである。

 

このブログを今読んでいるそこの君は陰キャで女性経験に乏しくそして彼女が欲しいと切に願っているのだろう。

 

任せたまえ。

 

私が君に彼女を作る方法をこのブログを通して伝授する。

 

私が今まで生きてきて培った経験や情報を全てこのブログにまとめるつもりだ。

 

だから彼女が欲しければ何度でもここを訪れてほしい。

 

 

 

 

 

というわけで第0回を始めます。

 

今回は私が23年間生きてきてどういう恋愛経験をしてきたのかというスペック紹介とこのブログの目的について話そうと思う。

 

まずは自己紹介兼スペック紹介から。

私は引きこもりニートという名で現在ブロガーをやっている。

年齢は23歳。

本来なら就職しているはずなのだが陰キャゆえ就活を失敗してしまい、現実世界では細々とフリーターをやっている。

ちなみに現在ニートではないが、大学を卒業してから去年の6月頃まで本当に引きこもりながらニートをしていたので引きこもりニートという名前にした。

正直ニートでもフリーターでもそんなに変わらないのでどちらで受け取ってくれても構わない。

大学を卒業したとあるように4年制大学に通っており去年無事に大学を卒業したので最終学歴は大卒である。

でも初対面の人には大卒でフリーターをやっているなんて知られたら相手にしてもらえないので「家庭の都合で休学中だよー」と嘘をついている。

ちなみに今は彼女は居ない。

去年の11月に振られた。

以上です。

 

では次に肝心のスペック紹介を。

私はこの23年間で7人の女性とお付き合いをしてきた。

告白された数は間違えていなければ12回である。

告白した数は3回ほどだ。

ちなみに玉砕したことは今までで1度しかない。

14歳の時から今まで彼女が1年間居なかったことがないのである。(今年で24歳なので今年の11月までに彼女が出来なかったら約10年ぶりに1年間彼女が居ないことになる)

さらにもう一つ情報を付け加えると、私は大学2回の時に3股をしていた。

今はどの子とも別れており連絡先も知らないので時効だと思って書くが、

この当時は自分のタイプだった女の子とセフレと高校2年生の女の子の3人と付き合っていたのである。

 

 

ここまで読んでくれた陰キャの読者はピンとくるだろう。

あれ...?コイツ陰キャではないな...?と。

 

だが、残念なことに陰キャなのである。

過去に短期間だけだがいじめられたこともあるし中学時代はコードギアス、高校時代はけいおん!、と当時のアニメ文化に取り込まれその結果アニメにどっぷりハマりオタクとして生きていたのである。(書き忘れてたが高校時代にニコニコ動画もどっぷりハマってた。ちなみに、この時ニコ生もガッツリやってた。)

 

 

では、次に外見のスペックを書こう。

ここまで女性とイチャコライチャコラしてきたのだ。きっとイケメンに違いない。

と考える人も少なくないだろうが、私は残念なことにブサメンである。

 

早速だが、

森山未来+羽生結弦をキモオタで割って欲しい。

 

この顔と

f:id:hikikomori-bunkei-neet:20180128230822j:plain

 

この顔を

f:id:hikikomori-bunkei-neet:20180128230828j:plain

 

21歳、拳

f:id:hikikomori-bunkei-neet:20181002123318j:plain

 

のような男で割ればちょうど私の顔になるのである。

なのでイケメンに必要な顔のパーツを私は持っていない。

 

一重

涙袋無し

鼻も鼻の穴もデカく少し豚鼻

たらこ唇

顎なし

出っ歯

そして、最後に私は若ハゲである。

高校生の時には初対面の同級生に突然10円ハゲだ!といじられたほど若ハゲなのである。

 

だが、そんな男が今までモテてきたのである。

周りには私よりカッコいい男はたくさんいた。

だが、私はそいつらを後目に女の子とイチャイチャしてきたのである。

 

もちろん付き合ってきた女の子もブサイクな子ばかりではない。

お世辞にも可愛いとは言えない子も中には居たが、クラスで3番目に可愛い女の子ともお付き合いをしたし石原さとみ似の巨乳の女の子ともお付き合いをした。

ボーイッシュ、地味子、ロリとも付き合い、断ったが告白してきた女の子の中にはギャルやお姉さんタイプの女の子も居た。

 

ここまでモテたのは自身を取り巻く環境のおかげもあるだろう。

しかし、それ以上に私自身の努力の部分が大きかったといっても過言ではない。

 

例え陰キャでも努力をすればモテるのである。

彼女を作るということだけに着目すればおそらくほとんどの陰キャでも達成することができるだろう。

 

 

ここまで読んでもらえればわかるように、私がこのブログを作成した目的は「陰キャこと迷える子羊に彼女を作る方法をこのブログを通じて知ってもらい彼女を作ってもらう」ことである。

 

私はブロガーとして活動を始めた時からもともと自分の経験や役に立つ情報を記録として残しておきたいと考えていた。

だから私の願いを叶える上でもこのブログは必要なのである。

私が書きたい事をこのブログに書きそれを読み実践した陰キャ達それぞれに彼女ができる、モテる、そういう状況が巻き起こってほしいと思う。

 

 

今後の予定について、不定期になってしまうが記事の作成はしっかりと行い着実に更新していくつもりである。

まずは書きたい事をしっかり書く。

その次に、もし何かコメントが寄せられたらそれを取り上げてみたり読者の相談に乗ったりとアクティブに動いて読者との距離が近い記事を書いてみたい。

ネタが無くなってきた時は、私も今はフリーなので私の近況や私が現在行っている事などを中心に取り上げつつ恋愛関係で役に立つ情報、特にその中でも私が実践してみて効果があると感じた情報や本当に役に立つと感じた情報を書いていこうと思う。

 

今回はこのあたりで終わることにしよう。

ここまで読んでくれてありがとう。